千代田モデル猫の殺処分0[ゼロ] 6年継続中

千代田区と一般社団法人ちよだニャンとなる会は、「飼い主のいない猫」の問題に協働で取り組み、全国に先駆けて2011年に「猫の殺処分ゼロ」を実現、2017年現在もゼロを継続しています。
猫は、飼い主が終生、責任を持って飼育すべき「愛護動物」であることが法律で定められていますが、地域には「飼い主のいない猫」が数多く存在するのが現状です。「飼い主のいない猫」は、地域の環境問題であるとともに、動物愛護の課題でもあります。
行政とボランティアが協働で猫の問題・課題に取り組み、目に見える成果を上げた『千代田モデル』。実際にどのような活動が行われているのか、知っていただければ幸いです。

東京都千代田区。
2011年、全国で初めて、猫の「殺処分ゼロ」を実現。
現在継続中。

現在、里親募集中の猫たち

一覧を見る

News & Topics

会員登録
ご寄附のお願い
オリジナル・チャリティグッズ通販
facebookで毎日情報を発信しています。
是非、アクセスください。

※当会では、仔猫や飼えなくなった猫の引き取りはしていません。