News & Topics

一般社団法人 ちよだニャンとなる会 トップ > News & Topics 詳細
(Update:2017.06.21)
「一般社団法人ちよだニャンとなる会」×「一般社団法人笑(ニコ)にゃんこの会 」 協定締結のお知らせ
殺処分ゼロの継続が7年目をむかえている東京・千代田区。
区内で子猫が産まれる数は激減し、年間を通して数頭保護される程度となりました。

一方で都心の深刻な課題としてあるのが、再開発が進み、
地域猫たちが暮らす場所を失ったことです。
元地域猫達の譲渡をご希望する方はまだまだ少ないのが現状ではありますが、
猫たちを危険から救うために、保護に踏み切る現状があります。

一方、都心を離れると、たくさんの子猫がまだまだ産まれ続け、殺処分されています。

こうした地域で起こっている問題をこれまでは、その地域内で解決してきましたが、お互いの地の利を活かして提携し取組むことで、多くの猫たちを幸せにすることができないかと考え、この度、「一般社団法人ちよだニャンとなる会」は、埼玉県・秩父で活動する「一般社団法人笑(ニコ)にゃんこの会」と協定を締結しました。


★一般社団法人ちよだニャンとなる会×一般社団法人笑(ニコ)にゃんこの会
協定について

■人に慣れていない、高齢・病気・障害等で譲渡が難しい猫を長期間預かり、健康管理と医療、ケアを行っていただく。

■子猫を中心とする猫の譲渡を千代田区内でお手伝いする。

■それぞれの地域で大規模災害が発生した場合、2団体は互いに連携・協力して被災猫の救護にあたる。